合併浄化槽への転換


浄化槽には、水洗トイレの汚水(し尿)だけを処理する「単独処理浄化槽」と、し尿と台所や風呂、洗濯などからの排水を併せて処理する「合併処理浄化槽」があります。*平成13年4月以降、し尿だけを処理する「単独処理浄化槽」の新たな設置は禁止されています。

単独処理浄化槽を使う場合に比べて、合併処理浄化槽を設置することにより、生活排水の汚れは、およそ8分の1になります。

私たちの身近な川や沼、海の水質汚濁は、生活排水が大きな原因となっています。
合併処理浄化槽の設置を進め、きれいな水環境の保全に努めましょう。

浄化槽転換補助制度





お問い合わせはこちらご意見、ご要望はこちらからお気軽にご連絡ください。





上に戻る